×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ツモリチサトをつくった津森千里とは?

ツモリチサトは1990年津森千里が起こしたブランドです。文化服装学院デザイン科を卒業後、イッセイミヤケインターナショナルに入社、イッセイスポーツのデザイナーに就任。その後90年に「津森千里デザインスタジオ」を設立。自身のブランド「ツモリチサト」をスタートしました。95年には、東京・青山にショップをオープンし、また99年にはフランスのパリ、マレ地区にショップをオープン、国内外でツモリチサトは多くの女性たちに指示されることとなりました。2000年には東京・代官山に、2001年には兵庫・神戸にショップをオープン、2002年には毎日ファッション大賞を受賞。そしてパリコレ参加など、ひとつずつ夢を着実に進めてきたツモリチサトは今や、押すに押されぬトップブランドです。ツモリチサトのバッグや靴、財布そして服にいたるまで、常に少女の目線を持ちつつ、プラス大人の色気を加味した魅力はツモリチサト好きを増殖させています。ツモリチサトブランドはバッグや靴、服ばかりでなく下着にも力を入れており、清楚でかわいらしいツモリチサトらしさが下着の世界でも人気です。

スポンサード リンク

スポンサード リンク

ツモリチサトのブランドコンセプト

ツモリチサトのオフィシャルウエブサイトを見ると、ツモリチサトはデザイナー津森千里が好きなもの、興味のあることを自由な発想で素直に表現したブランドです。ガーリィーでセクシー、大人のためのファンタジーがあふれる、ハッピーなテイストを提案していきます・・と書いてあります。ツモリチサトはまさに津森千里自身なのです。プロフィールにはおかっぱアタマで丸顔、垂れ目の優しそうな、、清水ミチコと矢野顕子さんのハーフのような方ということですが、おそらく、その少女っぽい目線の先にミステリアスなセクシーさが潜んでいる方なのでしょう。それがまさにツモリチサトのバッグ、靴、服、下着などすべてのものに表現されており、それがツモリチサト好きになる人気の要因となっています。常に売れる服、売れるバッグ、売れる靴、売れる下着など意識して作られているツモリチサト。メンズのツモリチサトもかなり個性派には狙い目です。あなたも早速、ツモリチサトのテイストを十分に吸収し、あなたらしいこだわりのオシャレに挑戦してみませんか?あなたがいつも、あなたでいるために!

ツモリチサトバッグはキャリー

ツモリチサトはバッグから財布、小物、アクセサリー、下着、着物小物、服などあらゆるファッションアイテムを提供していますが、やはり中でも人気を不動にしているのはツモリチサトバッグのキャリーでしょう。あらゆるバッグがとてもチャーミングで個性あふれるデザインで、発売されるやスグに売り切れという状況がよく見られます。コレはデザインがツモリチサトならではの個性的、なおかつ可愛さ、可憐さが人気に拍車をかけているのでしょう。またツモリチサトの商品はお値段も手ごろ感があるところも人気の要因なのかもしれません。いずれにしてもツモリチサトの商品群はワンピースにしてもスカート、サンダル、小物アクセサリーにしても全てが
かわいらしくてキュート・・という感じです。「ガーリー&サクシー」というコンセプトどおりに全てのアイテムが丁寧に作られ、ぶれることのない企業のポリシーが商品アイテム全てに一貫して生かされています。ツモリチサトのファンというよりも、「ツモリチサト好き」という表現を女性たちがしているのもうなづける気がします。さぁ、あなたも「ツモリチサト好き」の仲間入りをしませんか?まずは、お財布から?ツモリチサトのキャリーからかな?

スポンサード リンク

Copyright © 2008 ツモリチサトは津森千里のブランド